覚せい剤は最高のセックスドラッグだと聞きますが、そんな非合法なものに手を出してつかまってしまっては人生棒に振ってしまいます。そこで
『プロリンタン』2015年2月に薬機法指定薬物に指定された。
プロリンタン(英語記事)はすでに海外ではスマートドラッグとして販売されているようだ。ただし、米国などではアンフェタミンがある程度合法的に手に入るから(名門大学の受験生に対して、親が飲ませている例もある)、この物質はいまいち知名度が高くない。しかし日本のような覚醒剤の規制が厳しい国においては、かなり人気を博す可能性がある。持効性が高く、メタンフェタミン同様、一度飲めば一日中、効果が持続するのではないかと思われる。

『モディオダール』&『エスタロンモカ』を服用。効果は長く一晩中セックスに没頭してしまうことも可能だ。『モディオダール』は現在は処方箋のようである。

『エフェドリン』&『エスタロンモカ』を服用。
『エフェドリン』は日本では市販されていませんが、アメリカなどでは神経刺激剤(興奮剤)として合法的に市販されています。またダイエット効果が期待できる成分としてスポーツ系サプリメントやダイエット系サプリメントに利用されています。
しかし市販されているアメリカでもめまい・不眠・食欲不振・神経障害(不安、幻覚・幻聴、妄想)などの副作用が報告され、最近ではアメリカでも使用が禁止されています。現在ダイエットサプリは手に入るようです。
エフェドリンは、天然の成分とは言え、中国では生薬として用いられてきた作用の強い薬品成分です。
この組み合わせは薬の効果を高めるため危険も伴います。自己責任で服用をお願いします。